今日のWIN5で史上最高となる3億9566万3730円の超高額配当が飛び出した。
対象5レースで人気馬が総崩れ。
的中はわずか1票だけだった。

これまでの過去最高配当は昨年10月12日の2億3253万1180円。
その時の的中は2票だった。


この日はWIN5対象1レース目の木更津特別で4番人気が勝利。
その後は11番人気→3番人気と続き、重賞の2レースでも、
セントウルSは10番人気のアクティブミノル、京成杯AHは13番人気のフラアンジェリコが勝利。
人気馬が総崩れとなり、超高額配当となった。

WIN5は昨年の6月8日から配当の最高額が1口あたり2億円から6億円に引き上げられ、
これまで2億円超えは3度記録されていたが、3億円超えは今回が初めてだった。