今週の日曜京都メインはシルクロードステークス(GIII)。
3月の高松宮記念に向けた重要なステップレースです。

今年も高松宮記念を目指すスプリンターが出走してきました。

今年はソルヴェイグ、ブランボヌールなど4歳牝馬の注目馬が出走。
4歳牝馬 vs ネロを筆頭とする牡馬勢という争いになりそうです。


それでは早速、予想家陣の本命&買い目を見てみましょう!!!

【逆神】
山崎エリカ・・・◎ 12.ブランボヌール
井内利彰・・・◎ 9.セカンドテーブル
古澤秀和・・・◎ 5.ソルヴェイグ
望田潤・・・◎ 7.ダンスディレクター
小林誠・・・◎ 10.ネロ

【要注意予想家】
須田鷹雄・・・◎ 9.セカンドテーブル
椎名竜大・・・◎ 1.ラインスピリット
安田和博(デンジャラス)・・・◎ 1.ラインスピリット

クソPC予想①・・・◎ 10.ネロ
クソPC予想②・・・◎ 12.ブランボヌール
クソPC予想③・・・◎ 6.ブラヴィッシモ
クソPC予想④・・・◎ 10.ネロ
駄目メルマガ・・・◎ 10.ネロ

目黒貴子・・・◎ 10.ネロ
赤見千尋・・・◎ 10.ネロ
間森信太郎・・・◎ 10.ネロ
弥永明郎・・・◎ 6.ブラヴィッシモ
丹下日出夫・・・◎ 10.ネロ
田沼亨・・・◎ 10.ネロ
栗山求・・・◎ 1.ラインスピリット

鈴木正・・・◎ 10.ネロ
野村明・・・◎ 11.セイウンコウセイ
大石川大二郎・・・◎ 5.ソルヴェイグ
藤村和彦・・・◎ 10.ネロ
天童なこ・・・◎ 1.ラインスピリット
徳光和夫・・・◎ 今週は根岸Sを予想


【ウイニング競馬】
ジャングルポケット斉藤・・・◎ 今週は根岸Sを予想
キャプテン渡辺・・・◎ 今週は根岸Sを予想
原良馬・・・◎ 5.ソルヴェイグ
虎石晃・・・◎ 5.ソルヴェイグ
豊島俊介・・・◎ 12.ブランボヌール

【みんなのKEIBA】
井崎脩五郎・・・◎ 今週は根岸Sを予想
細江純子(ホソジュン)・・・◎ 今週は根岸Sを予想
安田美沙子・・・◎ 今週は根岸Sを予想

【馬好王国】
DAIGO・・・◎ 今週は根岸Sを予想
白石麻衣(まいやん)・・・◎ 今週は根岸Sを予想
こじはる(小嶋陽菜)・・・◎ 今週は根岸Sを予想


≪こじはる 予想≫
昨年も安田記念で3連単15万馬券を的中させるなど絶好調だったこじはる(小嶋陽菜)。
先週のAJCCで今年初となる3連単を的中させました。

まだ3戦ですが収支もプラスに転じました。
今年も前半から一気に爆発となるのでしょうか。

こじはる注目の今週の3連単5頭BOX予想は『根岸S』を予定!!
そのためシルクロードSの予想はありません。

◇今年もプラス収支を目指して邁進中!!
こじはる(小嶋陽菜)、2017年競馬予想 3連単5頭ボックスまとめ

◇安田記念で15万馬券的中!!!2016年もプラス収支を確保!!
こじはる(小嶋陽菜)、2016年競馬予想 3連単5頭ボックスまとめ


≪ジャングルポケット斉藤 予想≫
今週のジャングルポケット斉藤は根岸Sを予想。
そのためシルクロードSの予想はありません。

≪キャプテン渡辺 予想≫
今週のキャプテン渡辺は根岸Sを予想。
そのためシルクロードSの予想はありません。

≪原良馬 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み原良馬の予想印です。

◎ 5.ソルヴェイグ
○ 7.ダンスディレクター
▲ 10.ネロ
△ 9、11、12

≪虎石晃 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み虎石晃の予想印です。

◎ 5.ソルヴェイグ
○ 12.ブランボヌール
▲ 7.ダンスディレクター
△ 1、9、10、11

≪豊島俊介 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み豊島俊介の予想印です。

◎ 12.ブランボヌール
○ 10.ネロ
▲ 5.ソルヴェイグ
△ 1、7、9、11


≪徳光和夫 予想≫
今週の徳さんは根岸Sを予想。
そのためシルクロードSの予想はありません。

≪天童なこ 予想≫
天童なこのシルクロードS予想。
本命には1.ラインスピリットを指名してきました。

坂路調教の内容が良かった事を評価したようです。
同じく坂路で抜群の時計を出した10.ネロが対抗。

調教予想家として坂路調教馬を重視した予想のようですね。

◆単勝:1.ラインスピリット
◆馬連:1-4、5、10、12
◆3連複フォーメーション:1-4、5、10、12-3、5、7、9、10、11、12


【今週の危険馬】
※予想家陣の印の傾向から連対はなさそうな馬

7.ダンスディレクター
12.ブランボヌール


今週は根岸Sのほうが注目度が高いようでこちらは予想数も少なめ。
馬好王国、みんなのKEIBA、ウイニング競馬も根岸S推しです。

そんな中で予想家陣の印がもっとも多く付いているのが10.ネロ。
前走で同条件を勝っているのと坂路での最終追い切りの猛時計が評価されているようです。

ただ4歳牝馬とは3.5キロの斤量差があります。
波乱含みのレースとみている予想家もいるように波乱の芽はありそうです。


本命は5.ソルヴェイグにしました。
上昇が見込める4歳牝馬で54キロ。

スプリンターズS3着の実力はここでも上位の存在。
枠も5番なら距離損なくレースが進められそう。

目標は次の高松宮記念ですがここでも好勝負してくれるはずです。

対抗には11.セイウンコウセイ。
京都で2連勝中の勢いを買いました。

枠はちょっと外ですがスムーズに先行できれば。。。
55キロを生かしての粘り込みに期待。

最終追い切りで抜群の動きを見せた10.ネロが3番手。
普通に走れば圧勝もあるかもしれません。

ただハンデ戦で57.5キロということでやや評価を下げました。

最近は自分自身が逆神化しているので自信はありません(笑)。


◎ 5.ソルヴェイグ
○ 11.セイウンコウセイ
▲ 10.ネロ
△ 9.セカンドテーブル
× 12.ブランボヌール
× 3.アースソニック