今週の水曜川崎メインは川崎記念(JpnI)。
2017年最初の地方交流JpnI競走です。

毎年フェブラリーSやドバイを目指す中央の実力馬も出走するこのレース。
ただ、今年はこのレース3連覇中だったホッコータルマエが引退。

アウォーディーはドバイに直行で不在。
それでもサウンドトゥルーやケイティブレイブなど中央の有力馬が出走してきました。

一方、地方馬は今年もこれといった新顔なし。
地方競馬の中長距離戦線は長らくスター不在が続いています。

今年の川崎記念も中央勢の同士の争いになることとなりそうです。


それでは早速予想家陣の本命&予想を見てみましょう!!!

山崎エリカ・・・◎ 12.サウンドトゥルー
浅野靖典・・・◎ 7.ミツバ
斎藤修・・・◎ 12.サウンドトゥルー
古澤秀和・・・◎ 12.サウンドトゥルー
丹下日出夫・・・◎ 7.ミツバ
コンピュータ予想・・・◎ 2.ケイアイレオーネ

天童なこ・・・◎ 12.サウンドトゥルー
稲富菜穂・・・◎ 8.ケイティブレイブ
田沼亨・・・◎ 7.ミツバ


≪天童なこ 予想≫
昨年、交流重賞ではあまり成績が良くなった天童なこ。
穴党には堅い決着が多い交流重賞は不向き???

今年最初の交流GIとなる川崎記念は馬単の一点勝負。
12.サウンドトゥルーから7.ミツバへの馬単で勝負するようです。

◆馬単:12⇒7

≪稲富菜穂 予想≫
グリーンチャンネルでレポーターをやっているそうな稲富菜穂。
あまりどういう方か知らないんですが。。。

川崎記念では8.ケイティブレイブを本命に3連複で勝負。
しかも中央馬の4頭ボックスと言いますからかなり堅実な予想です。

トリガミもありそうですね。。。

◆3連複BOX:7、8、9、12

≪田沼亨 予想≫
あまり当たっているイメージのないトーチュウの田沼亨。
川崎記念では7.ミツバを本命に指名してきました。

この馬と12.サウンドトゥルーを中心に馬単と3連複で勝負。
こちらもトリガミがありそうな感じですね。。。

◆馬単:7←→12
◆3連複2頭軸:7、12-8、11


≪山崎エリカ 予想≫
◎ 12.サウンドトゥルー
○ 11.バスタータイプ


≪浅野靖典 予想≫
◎ 7.ミツバ
○ 8.ケイティブレイブ
▲ 12.サウンドトゥルー
△ 11.バスタータイプ
☆ 9.オールブラッシュ


≪古澤秀和 予想≫
◎ 12.サウンドトゥルー
○ 7.ミツバ
▲ 8.ケイティブレイブ
△ 11.バスタータイプ
☆ 2.ケイアイレオーネ


≪斎藤修 予想≫
◎ 12.サウンドトゥルー
○ 7.ミツバ
▲ 8.ケイティブレイブ
△ 4.コスモカナディアン
△ 10.ハッピースプリント
△ 11.バスタータイプ


≪丹下日出夫 予想≫
◎ 7.ミツバ
○ 12.サウンドトゥルー
▲ 8.ケイティブレイブ
△ 2.ケイアイレオーネ
△ 10.ハッピースプリント
△ 11.バスタータイプ
☆ 9.オールブラッシュ


予想家陣の印は7.ミツバと12.サウンドトゥルーに割れる展開に。
少しでも穴を狙おうという予想家陣の意図が伝わってきます(笑)。

12頭と少頭数で地方馬は手薄。
あまり大波乱はなさそうな今年の川崎記念ですが。。。

ただ、中央馬の実力は意外と拮抗。
1頭くらいは比較的人気のない中央馬が3着に入りそうな気配はあります。

本命は8.ケイティブレイブにしました。
このメンバーならマイペースの逃げが打てそう。

スムーズに逃げられればそう簡単には捕まらないでしょう。
予想家陣の印がやけに付いていないのも心強い(笑)。

逃げ切りを期待します。

人気どころを買ってもつまらないので2番手は11.バスタータイプ。
前走は後ろからの競馬で5着でしたが本来は先行できる馬。

このメンバーなら先行できるでしょう。
一発に期待します。

9.オールブラッシュを3番手。
2連勝中の勢いを買ってこの印。

勝つかと言われると微妙ですが2、3着なら十分にありそうです。

12.サウンドトゥルーは実力最上位ももう7歳馬。
今回は展開も向かないと見て4番手にしました。

この馬が勝ってしまったら諦めます(笑)。
脚を余して3着とかが理想です。。。


◎ 8.ケイティブレイブ
○ 11.バスタータイプ
▲ 9.オールブラッシュ
△ 12.サウンドトゥルー