10月5日(木)に大井競馬場で行われるレディスプレリュード2017(JpnII)。
JBCレディスクラシックの前哨戦となるこのレース。

今年もJBCレディスクラシックを目指す中央馬、地方馬が大井に集まりました。


今年のJBCは大井開催。
それだけに本番と同じコース、距離で行われるこのレースは注目の一戦。

今回の結果が直接本番に繋がることは間違いありません。


・競馬ブログランキングに参加中!!
応援よろしくお願いします↓
競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


◇レディスプレリュード2017(JpnII、ダート1800m、大井) 出走予定馬(枠順)

1-1 サルサディオーネ 53.0 岩田康 
1-2 マテリアメディカ 55.0 繁田健 

2-3 マイティティー 55.0 池添謙 
2-4 ジュンアイノキミ 53.0 瀧川寿 

3-5 ホワイトフーガ 57.0 蛯名正 
3-6 ディアマルコ 55.0 永森大 
4-7 ハナズリベンジ 55.0 R・クアトロ 
4-8 スパンコール 55.0 山本聡 

5-9 ジュエルクイーン 55.0 吉原寛 
5-10 アンジュデジール 53.0 横山典 

6-11 ティルヴィング 55.0 坂井英 
6-12 シェアハッピー 53.0 和田譲 

7-13 プリンセスバリュー 55.0 矢野貴 
7-14 ファイトユアソング 55.0 増田充 

8-15 クイーンマンボ 54.0 C・ルメール
8-16 ララベル 55.0 真島大輔


今年も早いもので10月。
JBCの足音が聞こえてくる季節となりました。

今年のJBCは大井開催。
同じ大井開催なので例年以上に本番に直結する前哨戦となりそうです。


それでは予想家陣の本命&印を見てみましょう!!!

山崎エリカ・・・◎ 15.クイーンマンボ
浅野靖典・・・◎ 5.ホワイトフーガ
斎藤修・・・◎ 10.アンジュデジール
古澤秀和・・・◎ 1.サルサディオーネ
丹下日出夫・・・◎ 15.クイーンマンボ
コンピュータ予想・・・◎ 6.ディアマルコ


6人だけの予想ですが意外にも印は分散傾向。
もっと5.ホワイトフーガに印が集中するかなと思ったのですが。。。

前走の4着というのが引っ掛かっているのでしょうか。
予想家陣には若い15.クイーンマンボのほうが人気があるようです。

54キロでルメール騎手というのが魅力なんでしょうか。
ダートでは馬券圏内を外していない安定感もありますからね。


予想を上げるのを忘れたまま外出。
すっかり更新が遅くなってしまいました。

すいません。。。
まぁ、あまり見ている方もいないでしょうが。。。


時間も時間なのでサクっと予想。
今日こそ中央勢の争いになると見ています。

昨日のキタサンミカヅキにはびっくりしました。。。


本命には10.アンジュデジール。
目下の勢いと53キロが有利とみて本命。

1800m戦は初ですが関東オークス2着があるので心配ないでしょう。
15.クイーンマンボは強敵ですが1キロ差があれば。


その15.クイーンマンボが対抗。
前走は芝のローズSなので参考外。

前走は調教代わりになったのではないでしょうか。
ダートでは崩れていない馬なのでここでも好勝負でしょう。


3.マイティティーは前走で15.クイーンマンボを抑えて優勝。
人気薄で気楽な立場だったとはいえ見事な競馬でした。

今回は試金石の一戦ですが一発の可能性は十分。


古豪の5.ホワイトフーガが3番手。
実績は抜けていますが斤量を背負う分がマイナス。

本番は次で毎年このレースでは取りこぼしも多いので。。。


◎ 10.アンジュデジール
○ 15.クイーンマンボ
▲ 3.マイティティー
△ 5.ホワイトフーガ