8月12日(日)に仏ドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞2018(仏GI)。

ムーラン・ド・ロンシャン賞(仏GI)と並ぶフランスのマイル路線の最高峰レース。


98年には日本から遠征したタイキシャトルが制したレースでもあります。

今年は11頭立てとなりました。


今年は当初、サトノアレスが参戦予定でしたが体調不良により遠征を回避。

日本からは先日のメシドール賞(仏GIII)を制した日本馬ジェニアルが参戦予定でしたが何とこちらも回避。。。


本番への調教中に放馬した際、顔に外傷を負ってしまったようです。。。

残念ですが仕方ないですね。ただ、馬券発売は予定通り行われます。


いつも訪問して頂きありがとうございます。

更新の励みになりますので良かったらポチっと応援お願いします



・ブログの更新情報などをイチ早くお届け!!
Twitter&Facebook

逆説の危険馬などを配信中
⇒公式LINE登録はコチラ

逆説の激走馬などを配信中
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報などを配信中
⇒公式Facebookはコチラ


◇ジャックルマロワ賞(仏GI、芝直1,600m、ドーヴィル)出走予定馬(枠順)
※発走時刻:8/12(日)23;20(日本時間)
※左からゲート番、馬番、馬名、調教国、レーティング、性齢、負担重量、騎手

1-6 ザラメア(仏) 107 牡5 59.5 E・アルドゥアン

2-2 レコレトス(仏) 119 牡4 59.5 O・ペリエ

3-7 インテロジャント(仏) 117 牡3 56.5 P・ブドー

4-10 アルファセントーリ(愛) 122 牝3 55.0 C・オドノヒュー

5-11 ウィズユー(仏) 115 牝3 55.0 A・ルメートル

6-4 アクシデンタルエージェント(英) 116 牡4 59.5 C・ビショップ

7-8 カスカディアン(仏) 116 牡3 56.5 M・バルザローナ

8-1 ヌールアルアワ(仏) 111 牡5 59.5 M・ギュイヨン

9-3 トレスフリュオース(仏) 109 牡4 59.5 V・シュミノー

10-9 ローマナイズド(愛) 118 牡3 56.5 S・フォーリー

11-5 サクセスデイズ(愛) 113 牡6 59.5 G・ブノワ


ジェニアルは前走のメシドール賞(仏GIII)で重賞初勝利。日本では500万下の条件馬でしたが初の海外遠征で快挙を達成しました。

母サラフィナは現役時代にサンタラリ賞・仏オークス・サンクルー大賞と3つのG1を勝った名牝。日本ではなかなか勝ち切れなかったジェニアルですが欧州でその良血が開花した形となりました。

今回もその走りに期待が集まっていましたが、調教中に放馬した際に負った外傷のためレースの回避が決定。残念ながら出走取消となってしまいました。

今回は残念な結果となりましたが引き続きフランスに滞在し、来月以降フランスでの出走を目指すとのことなので次回に期待しましょう。


ジェニアルが出走していれば最大のライバルとなったのがアルファセントーリ。現在、愛1000ギニー、コロネーションS、ファルマスSとマイルG1を3連勝中の3歳牝馬。

現在、世界No.1マイル女王と言われている強豪。斤量面でも有利な3歳牝馬ですし、今年のジャックルマロワ賞はこの馬が中心となりそうです。


昨年のフランスダービー3着馬のレコレトス。今年はイスパーン賞でG1初制覇を上げました。

今年はここまで3戦2勝、前走のクイーンアンSこそ7着に敗れましたが、ここでも面白い一頭。


今年のドバイワールドカップを制したサンダースノーはジャックルマロワ賞が復帰戦と言われていましたが結局回避。復帰戦のプランはいくつかあるようなので次走が注目されます。


◇ジャックルマロワ賞 予想

≪スポニチ・万哲 予想≫
スポニチでお馴染み万哲の予想です。

◎ 2.レコレトス
○ 10.アルファセントーリ
▲ 11.ウィズユー
☆ 8.カスカディアン
△ 4、7、9

≪虎石晃 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み虎石晃の予想印です。

◎ 10.アルファセントーリ
○ 11.ウィズユー
▲ 2.レコレトス
△ 7、8、9

≪豊島俊介 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み豊島俊介の予想印です。

◎ 10.アルファセントーリ
○ 7.インテロジャント
▲ 11.ウィズユー
△ 2、8、9


さすがに10.アルファセントーリの評価は対抗以下にはできないようです。
ただ、3歳牝馬なので古馬との対戦で思わぬポカもないとは言えないですが。。。


ジェニアルは出走取消となりましたが、ジャックルマロワ賞の国内での馬券発売は予定通り実施。
日本馬のいない海外競馬の馬券発売は今回が初のケース。

どれくらいの売り上げになるのかが注目されます。


これまでの海外競馬の馬券発売と同様でインターネット投票(A-PAT、即PAT)限定での発売。
※ウインズや競馬場での現金販売はありません。

発売時間:8月12日(日)7:00から。
締め切りは発走予定時刻の4分前

枠連を除く7式別が発売。
※単勝、複勝、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単

オッズは国内独自のオッズで現地や海外のオッズとは違うものとなります。


気になるジャックルマロワ賞のテレビ中継ですがグリーンチャンネルで生中継が決定!日本馬ジェニアルが出走、日本での馬券販売も決まったことで放送されることになりました。

「2018ジャックルマロワ賞中継」

◇日時:2018年8月12日(日)23:00~24:30
※日本馬の出走状況により、放送内容が変更となる場合があります。
※スカパー!(BS・CS・光)およびJ:COM(一部除く)、CNCiで無料放送。


2018年・今後の重賞日程と主な出走予定馬