◇マイルCS南部杯(JpnI、ダ1,600m、盛岡) 結果

1着 ○ 3.サンライズノヴァ
2着 ▲ 4.アルクトス
3着 ◎ 13.ゴールドドリーム
4着 △ 5.モジアナフレイバー
5着 14.ロンドンタウン
・・・・・・・・・・・・・・・・

◇払戻金
単勝:3 1,650円 4番人気
馬連:3-4 2,090円 6番人気
馬単:3-4 7,610円 15番人気
3連複:3-4-13 360円 1番人気
3連単:3-4-13 14,670円 41番人気



10月14日(祝月)に盛岡競馬場で行われるマイルCS南部杯2019(JpnI)。

今年は府中牝馬と同日に行われるJpnI競走の南部杯。

今年もJBCクラシックやチャンピオンズCを目指す馬たちが出走してきました。


今年のJBCは浦和競馬場が舞台。

同じ左回りの競馬場なのでJBCの前哨戦としても注目の一戦となりそう。

古豪ゴールドドリームや新星アルクトスがどのようなレースを見せてくれるのか楽しみです。


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

逆説の地雷馬などを配信中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルームはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

まずは昨年の結果から!

◇マイルCS南部杯(JpnI、ダート1,600m、盛岡) 結果

1着 12.ルヴァンスレーヴ
2着 7.ゴールドドリーム
3着 3.メイショウウタゲ
4着 1.ノンコノユメ
5着 14.オールブラッシュ
・・・・・・・・・・・・・・・・

◇払戻金
単勝:12 210円 2番人気
馬連:7-12 140円 1番人気
馬単:12-7 290円 2番人気
3連複:3-7-12 1,310円 4番人気 
3連単:12-7-3 3,820円 14番人気


昨年は3歳馬のルヴァンスレーヴが古馬を一蹴!
ダート界の世代交代を印象付ける一戦となりました。

ルヴァンスレーヴはその後、チャンピオンズCも快勝!
さらなる活躍が期待されましたが故障で休養入り。

一日も早い復帰が待たれます。


続いて今年のメンバーです。

◇マイルCS南部杯2019(JpnI、ダート1,600m、盛岡)出走馬(枠順)

1-1 ミツバ 57.0 和田 
1-2 ロジストーム 57.0 村上忍 

2-3 サンライズノヴァ 57.0 吉原寛 
2-4 アルクトス 57.0 田辺 

3-5 モジアナフレイバー 57.0 繁田健 
3-6 イッセイイチダイ 57.0 菅原辰 

4-7 メイショウオセアン 57.0 坂口裕 
4-8 レプランシュ 57.0 高松亮 

5-9 オールブラッシュ 57.0 藤井勘 
5-10 ラモントルドール 55.0 岩本怜 

6-11 ナラ 53.0 松本剛 
6-12 ソーディスイズラヴ 55.0 山本聡

7-13 ゴールドドリーム 57.0 C・ルメール
7-14 ロンドンタウン 57.0 御神本

8-15 ノボバカラ 57.0 阿部龍
8-16 パンプキンズ 55.0 菅原俊


今年はJRA勢6頭、地方勢10頭の16頭立てというメンバー。
昨年は3歳馬のルヴァンスレーヴがいましたが今年のJRA勢は古馬のみ。

アルクトス意外は毎度のメンバーで目新しさはなし。
新勢力のアルクトスがゴールドドリームを始めとなる歴戦の古馬に挑む形となりそうです。


アルクトスは現在3連勝中。前走のプロキオンSで重賞初勝利を上げました。
目下の勢いならメンバー中ナンバーワンの存在。

あとはダート交流重賞の常連との力関係がどうか。
今回はゴールドドリームという絶好の腕試しの相手がいるので今後を占う重要な一戦となりそう。

ここも突破するようなら今後が楽しみな一頭になります。


ゴールドドリームが今年の秋もここから始動。
昨年はルヴァンスレーヴに完敗の2着でしたが、今年もフェブラリーS2着、かしわ記念1着とまだまだ元気一杯。

今年はルヴァンスレーヴ不在なのでここは勝ちたい一戦。
意外にもこのレースはまだ未勝利ですが、今年のメンバー相手なら3度目の正直がありそうです。


それでは予想家陣の本命&印を見てみましょう!!!


【ウイニング競馬】
ジャングルポケット斉藤(4)◎ 3.サンライズノヴァ
キャプテン渡辺(4)◎ 4.アルクトス
虎石晃(東スポ)(3)◎ 4.アルクトス
大久保洋吉(2)◎ 13.クロコスミア


天童なこ◎ 4.アルクトス
骨川ツネ夫◎ 13.ゴールドドリーム
山崎エリカ◎ 13.ゴールドドリーム
古澤秀和◎ 14.ロンドンタウン
斎藤修◎ 13.ゴールドドリーム
丹下日出夫◎ 13.ゴールドドリーム
荘司典子◎ 13.ゴールドドリーム
コンピュータ予想◎ 2.ロジストーム

日刊スポ本紙(2)◎ 13.ゴールドドリーム
佐藤哲三(2)◎ 13.ゴールドドリーム
夕刊フジ本紙◎ 13.ゴールドドリーム
しの(夕刊フジ)◎ 4.アルクトス
森田大王(夕刊フジ)◎ 3.サンライズノヴァ

アンカツ(安藤勝己)◎ 13.ゴールドドリーム
東スポ本紙◎ 13.ゴールドドリーム
小暮(東スポ)◎ 13.ゴールドドリーム
横川(東スポ)◎ 13.ゴールドドリーム
石橋(東スポ)◎ 13.ゴールドドリーム


このメンバーだとさすがに13.ゴールドドリームの1強ムード。
昨年に比べると相手も楽ですし、予想家陣もここは確勝という評価でしょうか。


逆転があるとすればJRA勢ですが今年はメンバーが小粒。
4.アルクトスが相手筆頭となりそうですが、まだ実績では大きく劣っているのも確か。

ここで13.ゴールドドリームを倒すようなことがあればダート界も盛り上がりそうです。


穴党は14.ロンドンタウンや3.サンライズノヴァ狙い。
穴を狙うならこのあたりしか選択肢がない今回。

どちらも左回りは合いそうですが地方コースでどうなのかという疑問は残ります。


≪ジャングルポケット斉藤 予想≫
ウイニング競馬でお馴染みジャンポケ斉藤の予想です。

単勝:3 計10,000円


≪キャプテン渡辺 予想≫
ウイニング競馬でお馴染みキャプテン渡辺の予想です。

馬単:4⇒13 4,000円
3連単:4⇔13⇒3 各3,000円 計10,000円


≪虎石晃 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み虎石晃の予想印です。

馬単:4⇒13 計5,000円


≪大久保洋吉 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み大久保洋吉元調教師の予想印です。

◎ 13.ゴールドドリーム
○ 4.アルクトス
▲ 1.ミツバ
△ 3、9、14


【『南部杯』の逆説の危険馬】
※予想家陣の印から連対を外しそうな人気馬
※印が出揃うレース当日に更新

『凱旋門賞』⇒2番人気ジャパン(4着)
『京都大賞典』⇒3番人気エアウィンザー(12着)
『シリウスS』⇒1番人気タイムフライヤー(6着)
『日本テレビ盃』⇒2番人気ノンコノユメ(3着)
『神戸新聞杯』⇒4番人気レッドジェニアル(4着)
『セントライト記念』⇒3番人気ザダル(3着)など指名!

【『南部杯』の逆説の危険馬】は公式LINEで公開!
↓↓↓
友だち追加
⇒公式LINE登録はコチラ


【『南部杯』の逆説の激走馬】
※予想家陣の印の傾向から馬券的に面白そうな馬
※印が出揃うレース当日に更新

『秋華賞』⇒10番人気シゲルピンクダイヤ(3着)
『シリウスS』⇒7番人気アングライフェン(2着)
『ローズS』⇒6番人気ビーチサンバ(2着)
『京成杯AH』⇒4番人気トロワゼトワル(1着)
『新潟記念』⇒8番人気カデナ(3着)
『インターナショナルS』⇒3番人気ジャパン(1着)など指名!

【『南部杯』の逆説の激走馬】は公式Twitterで公開!
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ


昨年はゴールドドリームとルヴァンスレーヴの対決で盛り上がった南部杯ですが今年は特に目玉なし。
3連勝中の4.アルクトスが新星という扱いではありますが、イマイチ地味で話題になっていませんし。。。

波乱は期待できないメンバーですが、印は以下のような感じに。


このメンバーなら休み明けでも崩れないであろう13.ゴールドドリーム。
ここで負けているようではいよいよ衰え顕著。

秋の本番に向けてここはあっさり突破してもらいたい。


左回りのマイル戦なら3.サンライズノヴァ。
このメンバーならある程度の位置から差し競馬ができるはず。

13.ゴールドドリームをマークする競馬ができれば。


4.アルクトスはここが試金石。
大崩れはなさそうですが連対を外す可能性はありそう。


応援も兼ねて5.モジアナフレイバー。
マイル戦が微妙ですが、地方では広い盛岡コースなら。。。

13.ゴールドドリーム以外とならやり合える力はありそうです。


◎ 13.ゴールドドリーム
○ 3.サンライズノヴァ
▲ 4.アルクトス
△ 5.モジアナフレイバー