12月8日(日)に香港シャティン競馬場で行われる香港国際競走2019。

一日にGIが4レース行われる香港競馬の一大イベントです。

今年も日本からの多くの馬が香港国際競走に出走。


最終的に9頭が招待を受諾し、今年も日本馬が香港国際競走を盛り上げることになります。

日本の参戦で今年も4レースすべてで馬券発売。もはや年末の風物詩にもなった香港国際競走。

今年は日本馬がどのような走りを見せてくれるのでしょうか。


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを更新中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルーム

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇香港国際競走2019 出走予定馬(確定)

◇香港カップ(GI、芝2,000m、香シャティン)
※発走時刻:日本時間17:10
※左から馬番、ゲート番、馬名、調教国

1-8 ウインブライト(日)
2-3 ライズハイ(香)
3-6 タイムワープ(香)
4-5 グロリアスフォーエバー(香)
5-7 ダークドリーム(香)
6-1 フローレ(香)
7-2 マジックワンド(愛)
8-4 エディザ(仏)


◇香港マイル(GI、芝1,600m、香シャティン)
※発走時刻:日本時間16:30
※左から馬番、ゲート番、馬名、調教国

1-5 ビューティージェネレーション(香)
2-3 インディチャンプ(日) D・レーン
3-6 ペルシアンナイト(日) O・マーフィー
4-10 ワイクク(香)
5-2 ザーキ(英)
6-1 カーインスター(香)
7-7 シンプリーブリリアント(香)
8-8 シトロンスピリット(香)
9-4 アドマイヤマーズ(日) C・スミヨン
10-9 ノームコア(日) C・ルメール


◇香港スプリント(GI、芝1,200m、香シャティン)
※発走時刻:日本時間15:20
※左から馬番、ゲート番、馬名、調教国

1-3 ビートザクロック(香)
2-13 ディービーピン(香)
3-2 ミスタースタニング(香)
4-1 ホットキングプローン(香)
5-6 ラタン(香)
6-7 リトルジャイアント(香)
7-8 ダノンスマッシュ(日) L・デットーリ
8-11 アイヴィクトリー(香)
9-9 ウィッシュフルシンカー(香)
10-14 シーズンズブルーム(香)
11-5 フルオブビューティー(香)
12-12 リージェンシーレジェンド(香)
13-4 インハータイム(豪)
14-10 エセロ(香)


◇香港ヴァーズ(GI、芝2,400m、香シャティン)
※発走時刻:日本時間14:40
※左から馬番、ゲート番、馬名、調教国

1-14エグザルタント(香) Z・パートン
2-7 グローリーヴェイズ(日) J・モレイラ
3-11 アスペター(英)
4-9 サザンレジェンド(香)
5-10 ヤングラスカル(英)
6-4 コールドトゥザバー(仏)
7-8 プリンスオブアラン(英)
8-3 イーグルウェイ(香)
9-5 ホーホーカーン(香)
10-2 ディアドラ(日) O・マーフィー
11-1 ラッキーライラック(日) C・スミヨン
12-6 トゥルーセルフ(愛)
13-12 アンソニーヴァンダイク(愛)
14-13 マウントエベレスト(愛)


今年招待を受諾し、香港国際競走への出走する日本馬は9頭。香港カップのウインブライト、香港マイルのインディチャンプ、アドマイヤマーズ、ペルシアンナイト、ノームコア、香港スプリントのダノンスマッシュ、香港ヴァーズのラッキーライラック、グローリーヴェイズ、ディアドラ。

ただ、今年最大の注目だったアーモンドアイが国内最終追い切り後に熱発。香港カップへの出走を取りやめたのは残念。それでも今年も多くの日本馬が遠征します。


ラッキーライラックは当初登録すらしていなかったのですが、エリザベス女王杯を制覇したことで香港ヴァーズの招待状が届き、関係者がこれを受諾。香港ヴァーズへ電撃参戦する運びとなったようです。しかし、予備登録もしていない馬に招待状が届くんですね(笑)。


香港カップと香港ヴァーズの両方から招待状が届いていたディアドラは結局香港ヴァーズの招待を受諾。香港カップにはアーモンドアイが出走する予定だったので香港ヴァーズにしたといったところでしょうか。

距離は2,000mがベストでしょうが、2,400mがダメというわけではないのでアーモンドアイが出走を予定していた時点では少しでも勝率の高いほうへという判断だったのかもしれませんね。


日本馬で唯一、香港スプリントに出走するダノンスマッシュ。今回はデットーリ騎手との新コンビ。GIではなかなか勝ち切れないレースが続いていますが、デットーリ騎手騎乗で一変があるのか。

香港スプリントは毎年地元香港が優勢ですが、今年はどうなりますか。


香港カップに選出されていたダノンプレミアムは昨年に続き回避。香港スプリントに選出されていたミスターメロディも招待を辞退し、来年に備えることが発表されています。


ジャパンカップを回避、香港ヴァーズへの出走を表明していたラヴズオンリーユーは前走からの疲れが取れずに回避が決定。今後は状態次第で有馬記念へ向かうプランがありましたが、有馬記念も回避し休養に入ることが決まりました。


今年は香港デモの影響で欧州馬が例年に比べると手薄になった印象があり、日本馬にはチャンスがありそう。今後のデモ次第では直前で開催中止なんていう可能性もあるわけですが。。。


香港競馬のスーパースターであるビューティージェネレーションが出走するのは香港マイル。この香港のスターホースに日本馬のインディチャンプ、アドマイヤマーズ、ペルシアンナイト、ノームコアの4頭がどう挑むのかにも注目!

昨年は圧倒的な強さを見せたビューティージェネレーションですが、前哨戦も敗れ現在2連敗中。一時期の強さがなくなっているので、マイルCSを勝ったインディチャンプなどにも十分にチャンスはありそうです。


◇馬券発売要綱
日本での馬券発売。今年も日本馬が参戦するので馬券発売が行われます。

馬券はインターネット投票(A-PAT、即PAT)とJRAキャッシュレス投票サービス「UMACA(ウマカ)投票」での発売。
※ウインズや競馬場での現金販売はありません。

◇発売時間
(1)インターネット投票
・発売開始時刻:12月8日(日曜)7時00分
・発売締切時刻:発走予定時刻の2分前まで

(2)UMACA投票
・発売開始時刻:12月8日(日曜)9時20分 or 9時30分
・発売締切時刻:12月8日(日曜)各レース発走時刻の2分前まで

◇発売式別
枠連、WIN5を除く7式別を発売。
※単勝、複勝、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単

オッズは国内独自のオッズで現地や海外のオッズとは違うものとなります。


【香港国際競走2019】事前オッズ/海外ブックメーカーの出走各馬の評価は!?

『逆説の危険馬』などを配信中
LINE
友だち追加

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2020年JRA重賞日程&主な出走予定馬

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2019年JRA重賞日程&主な出走予定馬