◇日経賞(GII、芝2,500m、中山) 結果

1着 ◎ 14.ミッキースワロー 2:32.9
2着 ▲ 10.モズベッロ
3着 △ 12.スティッフェリオ
4着 11.サンアップルトン
5着 13.アイスバブル
・・・・・・・・・・・・・・・・
6着 ☆ 8.エタリオウ
10着 ○ 1.サトノクロニクル

◇払戻金
単勝:14 340円 1番人気
馬連:10-14 1,270円 2番人気
馬単:14-10 2,410円 4番人気
3連複:10-12-14 7,980円 33番人気
3連単:14-10-12 33,160円 121番人気


14.ミッキースワロー、大外で心配でしたが強かったですね。今日の馬場は外枠だったことが幸いした感もありますが。。。

天皇賞春はさらに距離が延びますし、馬場も全然違うでしょうから次も買えるかというと話はまた別ですけどね。



日経賞2020の出走予定馬や過去の結果などに関するページです!

3月28日(土)に中山競馬場で行われる日経賞2020(GII)。

春の天皇賞に向けた重要なステップレースとして知られる伝統の長距離重賞です。


ただ、翌週にGIに昇格した大阪杯があるので有力馬の出走は減少傾向。

今年もGI馬の出走はなさそうで、天皇賞春を目指す第2グループ中心のメンバー構成となりそうです。

中山2500mということで波乱も多い日経賞。今年はどのようなレースになるのでしょうか。


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを配信中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルームはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

それでは予想家陣の本命&買い目を見てみましょう!!!

【注目予想家】
井内利彰(4)◎ 14.ミッキースワロー
須田鷹雄(4)◎ 10.モズベッロ
水上学(4)◎ 11.サンアップルトン
ヒロシ(4)◎ 8.エタリオウ
望田潤(4)◎ 11.サンアップルトン

柏木集保(4)◎ 8.エタリオウ
大スポ明神(4)◎ 1.サトノクロニクル
大スポ清水(4)◎ 1.サトノクロニクル
杉本清(4)◎ 14.ミッキースワロー


PC予想①(2)◎ 7.ソウルスターリング
PC予想②(4)◎ 7.ソウルスターリング
PC予想③(2)◎ 10.モズベッロ
PC予想④(4)◎ 1.サトノクロニクル

DM①(2)◎ 10.モズベッロ
DM②(2)◎ 1.サトノクロニクル
ニッカンAI予想(2)◎ 14.ミッキースワロー

某メルマガ(3)◎ 14.ミッキースワロー
某指数(2)◎ 14.ミッキースワロー
某指数穴馬(4)◎ 5.ヤマカツライデン
某本紙(3)◎ 14.ミッキースワロー
某編集部(3)◎ 9.ガンコ

東スポ本紙(2)◎ 14.ミッキースワロー
大スポ本紙(2)◎ 8.エタリオウ
中スポ本紙(2)◎ 11.サンアップルトン
九スポ本紙(2)◎ 8.エタリオウ
日刊スポ本紙(2)◎ 14.ミッキースワロー
スポナビ(2)◎ 10.モズベッロ


馬三郎本紙(2)◎ 8.エタリオウ
弥永明郎(3)◎ 14.ミッキースワロー
佐野裕樹(4)◎ 11.サンアップルトン
妹尾和也(4)◎ 10.モズベッロ
木村拓人(2)◎ 8.エタリオウ
石堂道生(2)◎ 1.サトノクロニクル
SP坂口(2)◎ 10.モズベッロ


丹下日出夫(2)◎ 14.ミッキースワロー
田沼亨(2)◎ 14.ミッキースワロー
浅野靖典(3)◎ 12.スティッフェリオ
小林誠(3)◎ 6.ウインイクシード
大石川大二郎(2)◎ 8.エタリオウ

藤村和彦(2)◎ 8.エタリオウ
佐藤直文(2)◎ 10.モズベッロ
鈴木正(2)◎ 14.ミッキースワロー
伊吹雅也(2)◎ 14.ミッキースワロー

狩野洋一(2)◎ 10.モズベッロ
目黒貴子(2)◎ 8.エタリオウ
間森信太郎(2)◎ 14.ミッキースワロー
野村明(2)◎ 14.ミッキースワロー


【競馬記者】
万哲(スポニチ)(4)◎ 8.エタリオウ
木南友輔(日刊スポ)(4)◎ 7.ソウルスターリング
辻敦子(日刊スポ)(4)◎ 11.サンアップルトン
三嶋まりえ(日刊スポ)(2)◎ 3.ポンデザール
野元賢一(2)◎ 10.モズベッロ
坂路王(2)◎ 1.サトノクロニクル
佐藤哲三(2)◎ 8.エタリオウ


【東スポ】
山村隆司(東スポ)(2)◎ 6.ウインイクシード
上田琢巳(大スポ)(2)◎ 14.ミッキースワロー
赤城真理子(大スポ)(4)◎ 11.サンアップルトン
藤井真俊(東スポ)(4)◎ 4.レッドレオン
立川敬太(東スポ)(2)◎ 14.ミッキースワロー
西谷哲生(東スポ)(2)◎ 4.レッドレオン
石川吉行(大スポ)(2)◎ 12.スティッフェリオ
明石尚典(大スポ)(2)◎ 10.モズベッロ
一撃山河(東スポ)(4)◎ 7.ソウルスターリング
虎石晃(東スポ)(4)◎ 14.ミッキースワロー


【芸能人】
安田和博(デンジャラス)(3)◎ 8.エタリオウ
天童なこ(4)◎ 11.サンアップルトン
皆藤愛子(2)◎ 本命馬はなし
高田秋(4)◎ 7.ソウルスターリング


≪松本ヒロシ 予想≫
競馬エイトでお馴染み松本ヒロシの予想印です。

◎ 8.エタリオウ
○ 10.モズベッロ
▲ 4.レッドレオン


≪虎石晃 予想≫
ウイニング競馬でお馴染み虎石晃の予想印です。

◎ 14.ミッキースワロー
○ 11.サンアップルトン
▲ 10.モズベッロ
△ 1、4、8、12


≪スポニチ・万哲 予想≫
スポニチでお馴染み万哲の予想です。

予想&買い目は毎週土曜日以降に公開。
公開され次第、下記のページにて掲載します。
↓↓↓
『スポニチ・万哲』 2020競馬予想まとめ


≪杉本清 予想≫
競馬実況の神様としてお馴染み、杉本清さんの予想です。

予想は毎週金曜日の夕方以降に公開。
公開され次第、下記のページにて掲載します。
↓↓↓
『杉本清』2020競馬予想まとめ





【『日経賞』逆説の競馬予想ランキング】
※予想家陣の印を数値化してランキング
※馬名の右の数字は指名者数、漢字は注目予想家の頭文字

ミッキースワロー 45P(18) 虎、井、杉

エタリオウ 31P(12) 柏、ヒ、万

サンアップルトン 26P(7) 佐、赤、望、水、敦、天

モズベッロ 24P(10) 妹、須

サトノクロニクル 18P(6) 明、清、PC4
ソウルスターリング 18P(5) 撃、木、秋、PC2

レッドレオン 6P(2) 藤

スティッフェリオ 5P(2)

ヤマカツライデン 4P(1) 指
ウインイクシード 4P(2)

ガンコ 3P(1)

ポンデザール 2P(1)


混戦模様の日経賞ですが、ランキングも混戦模様。
そんな中で実績上位の14.ミッキースワローが首位。

中山巧者ですし、重賞実績もあるので順当なところでしょう。
やや距離不安もありますが、中山ならという評価です。


10.モズベッロ、1.サトノクロニクル、8.エタリオウ、11.サンアップルトンなども上位。
穴党は1.サトノクロニクル、11.サンアップルトンを狙っていますね。


10.モズベッロは重賞を制し勢いがありますし、8.エタリオウは重賞の常連。
8.エタリオウはそろそろ目覚めそうなイメージがあるんでしょう(笑)。


【逆説の競馬予想ランキング】今年の上位馬の成績はこちら!
↓↓↓
⇒逆説の競馬予想ランキング/上位馬2020成績一覧!


【『日経賞』の逆説の危険馬】
※予想家陣の印から連対を外しそうな人気馬
※印が出揃うレース当日に公開

▼直近で3着以下に沈んだ指名馬
『スプリングS』⇒2番人気サクセッション(3着)
『阪神大賞典』⇒3番人気ボスジラ(8着)
『フィリーズレビュー』⇒1番人気カリオストロ(4着)
『金鯱賞』⇒3番人気ラストドラフト(4着)
『阪急杯』⇒1番人気ダイアトニック(3着)
『フェブラリーS』⇒2番人気インティ(14着)など!

【今週の逆説の危険馬】は公式LINEで公開!
↓↓↓
友だち追加
⇒公式LINE登録はコチラ


【『日経賞』の逆説の激走馬】
※予想家陣の印の傾向から馬券的に面白そうな馬
※印が出揃うレース当日に公開

▼直近で3着以内に好走した指名馬
『金鯱賞』⇒8番人気サトノソルタス(2着)
『阪急杯』⇒6番人気ベストアクター(1着)
『佐賀記念』⇒5番人気ノーヴァレンダ(3着)
『きさらぎ賞』⇒7番人気コルテジア(1着)
『TCK女王盃』⇒5番人気マドラスチェック(1着)
『名古屋GP』⇒4番人気アングライフェン(2着)など!

【今週の逆説の激走馬】は公式Twitterで公開!
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ


天皇賞春への前哨戦となる日経賞!
過去には大波乱もあり、今年も実力拮抗で馬券的にも難解な一戦となりそうです。


14.ミッキースワローは中山巧者。
前走のAJCCでは4角で故障馬の影響を受け大外を回る展開。

それでも4着ですからそう悲観する内容ではないでしょう。
大外+距離と不安もありますが、そこはノリさんの手綱さばきで。。。


1.サトノクロニクルは阪神大賞典2着もあり、距離不安なし!
最内を引き、ロスなくインを回れるのもプラスです。

長期休養明けをひと叩きされ、ここはチャンスあり!


10.モズベッロは日経新春杯で重賞初制覇!
今回は4キロ増ですが勢いは十分。


8.エタリオウは昨年の日経賞で2着の後、大不振。
かつての安定感が影を潜めています。

ただ、まだ5歳ですし、昨年も好走したレースなので軽視は禁物。


昨年オールカマーを勝っている12.スティッフェリオを押さえます。


◎ 14.ミッキースワロー
○ 1.サトノクロニクル
▲ 10.モズベッロ
☆ 8.エタリオウ
△ 12.スティッフェリオ

◇馬単:◎⇔〇、▲、☆、△(8点)
◇馬単BOX:〇、▲、☆、△(12点)