今週の東京メインはジャパンカップ2019。

今年はジャパンカップが始まって以来初となる外国馬の参戦がなし。

日本馬だけで争わエる国際競走のジャパンカップ。


加えて昨年の覇者アーモンドアイが香港カップへ向かい不在。

主役不在となる今年のジャパンカップ。

海外ブックメーカーは出走予定馬にどのような評価を下しているのでしょうか!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを配信中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルームはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇ジャパンカップ2019 予想オッズ
※オッズはウィリアムヒルを参照
※11月18日現在

レイデオロ 4.5
スワーヴリチャード 4.5

ワグネリアン 5.5 

ユーキャンスマイル 8.0

シュヴァルグラン 11.0

カレンブーケドール 13.0
ルックトゥワイス 13.0

エタリオウ 15.0
ダンビュライト 15.0

マカヒキ 17.0
ムイトオブリガード 17.0

タイセイトレイル 26.0

ジナンボー 41.0

ウインテンダネス 67.0
ダイワキャグニー 67.0


実際の投票結果ではなく、ブックメーカー自身がオッズを決めるのが海外ブックメーカー。混戦が予想される今年のジャパンカップですが海外ブックメーカーは出走予定馬にどのような評価を下しているのでしょうか。


首位はレイデオロとスワーヴリチャード。レイデオロは17年のジャパンカップ2着馬、スワーヴリチャードは昨年のジャパンカップ3着馬。過去にジャパンカップで好走歴がある2頭が順当な評価。


この2頭に続いているのがワグネリアン。こちらはジャパンカップと同じ条件の18年日本ダービー馬。やはりすでにコース実績がある点が高く評価されているのでしょう。


東京実績もあり距離が延びて良さそうなユーキャンスマイル、17年のジャパンカップ覇者であるシュヴァルグランも上位評価。この辺りまでが単勝の有力候補と言ったところでしょうか。


JRAの実際のオッズが発表され出すのは金曜日から。ブックメーカーと実際のオッズがどうなのか比べてみるのも面白いかもしれません!


【ジャパンカップ 2019】出走予定馬/ワグネリアン、レイデオロなど


【『ジャパンカップ』のサイン馬】
ジャパンカップのサイン馬はこちらのページで公開中!!!
↓↓↓
【今週のサイン馬券】ジャパンカップ 2019編!!


今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2019年JRA重賞日程&主な出走予定馬