スプリングステークス2020の出走予定馬などに関するページです。過去の結果も!

3月22日(日)に中山競馬場で行われるスプリングステークス2020(GII)。

今年のスプリングSは3連休の最終日に開催!

ご存知の通り、弥生賞と並びクラシック初戦『皐月賞』の最重要ステップとなるGII競走です。


今年はヴェルトライゼンデ、サクセッションなどが出走を予定。

皐月賞を占う馬でも注目の一戦となりそうです。

スプリングSを制し、コントレイル、サリオスへの挑戦権を手にする馬は果たして!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを更新中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルーム

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇スプリングS2020(GII、芝1,800m、中山)出走予定馬(枠順)

1-1.エン 54.0 柴田大

2-2.シルバーエース 56.0 横山典

3-3.ヴェルトライゼンデ 56.0 池添

4-4.ココロノトウダイ 56.0 丸山元

5-5.ファルコニア 56.0 M・デムーロ

6-6.ガミラスジャクソン 56.0 鴨宮祥

7-7.ガロアクリーク 56.0 L・ヒューイットソン
7-8.アオイクレアトール 56.0 田辺

8-9.サクセッション 56.0 三浦
8-10.ラグビーボーイ 56.0 北村宏


昨年は10番人気のエメラルファイトがレースを制し、3連単が20万超えの波乱となったスプリングステークス。今年はホープフルSの2着馬ヴェルトライゼンデが出走。皐月賞を占う上でも注目の一戦となりそうです。


ヴェルトライゼンデはホープフルSで2着。勝ったコントレイルには完敗でしたが世代トップクラスの実力を持つ一頭です。当初はここでサリオスとぶつかると見られていましたが、サリオスが皐月賞に直行したことで対決はお預け。

コントレイル、サリオスが不在のここは負けられない一戦。距離不安がない点も強調材料。前走で中山コースを経験しているのもアドバンテージになりそうです。

本番は先ですが、ここで負けているようだとサリオスとコントレイルには歯が立たないでしょうから、何としても結果が欲しいところです!


サクセッションはデイリー杯2歳Sで6着に敗れたものの、前走のジュニアCを快勝し巻き返しに成功!前走後はマイル路線に行くような話もありましたが、スプリングステークスに出走。

ここで距離適性を試し、今後のローテを決める意味合いもありそうです。ここで結果が出れば皐月賞、結果が出ないようならNHKマイルCということかもしれません。

相手関係も一気に強化され厳しい戦いが予想されますが、自ら先手を奪える自在性もある馬。思い切った競馬で活路も!


サリオスはここまで3戦3勝と無敗。前走の朝日杯FSもレースレコードで制し、コントレイルと並び今年のクラシック有力候補の一頭と考えられています。

当初の話ではスプリングSを使って皐月賞というローテでしたが、この度皐月賞への直行が決定。ライバルのコントレイルと同様、前哨戦は使わず本番に直行することとなりました。

これは予定通りの事なのか、何か事情があってトライアルを使えなくなったのかは気になるところではあります。


☆昨年のレース結果

◇スプリングS2019(GII、芝1,800m、中山) 結果

1着 △ 9.エメラルファイト 1:47.8
2着 ○ 1.ファンタジスト
3着 10.ディキシーナイト
4着 12.タガノディアマンテ
5着 ▲ 8.ヒシイグアス
・・・・・・・・・・・・・・・・
8着 ◎ 13.シークレットラン
14着 ☆ 6.コスモカレンドゥラ

◇払戻金
単勝:9 2,710円 10番人気
馬連:1-9 10,290円 41番人気
馬単:9-1 23,610円 90番人気
3連複:1-9-10 32,400円 122番人気 
3連単:9-1-10 235,870円 831番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。


『逆説の危険馬』などを配信中

LINE

友だち追加

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2020年JRA重賞日程&主な出走予定馬