11月3日(祝・火)はダートの祭典JBC。
今年は大井競馬場を舞台に3つのGI競走が行われます。

その中でもメインとなるJBCクラシック。
今年はどんなレースになるんでしょうか。


今回はJBCなのでいつもと違うバージョン。
いつもとはメンバーが違いますが、早速予想家さんたちの予想を見てみましょう。


キャプテン渡辺・・・◎ 5.サウンドトゥルー ○ 10.ホッコータルマエ ▲ 1.クリソライト
天童なこ・・・◎ 10.ホッコータルマエ ○ 4.ユーロビート ▲ 15.コパノリッキー
佐藤哲三・・・◎ 10.ホッコータルマエ ○ 15.コパノリッキー ▲ 13.ハッピースプリント
横山ルリカ・・・◎ 10.ホッコータルマエ ○ 15.コパノリッキー ▲ 13.ハッピースプリント
お兄ちゃん(ビタミンS)・・・◎ 15.コパノリッキー ○ 10.ホッコータルマエ ▲ 13.ハッピースプリント


中央競馬ではまったくいいところのないキャプテン渡辺。
地方競馬となるJBCではこの悪い流れを止められるんでしょうか。
そのキャプテン、本命には5.サウンドトゥルーを指名。
馬券としては馬単の5→10、10→5で勝負。
あと3連単の5→10→1、10→5→1も買うようです。


≪キャプテン渡辺 予想≫
◆馬単:5→10、10→5
◆3連単:5→10→1、10→5→1


どなたか存じ上げないんですが横山ルリカさんの予想も!

≪横山ルリカ 予想≫
◆馬単:10→1、5、13、15
◆3連単:10→5、13、15→1、5、13、15


天皇賞・秋では予想が大的中した競馬アイドルの天童なこ。
JRA重賞では連敗が続いていましたが久々の大爆発でした。
JBCでもこの勢いで的中となりますでしょうか。

≪天童なこ 予想≫
◆3連単:10→4→1、5、8、12、15
◆3連単:10→1、5、8、12、15→4


こうしてみると1.クリソライトがやや印が薄い印象。
10.ホッコータルマエを2着にした買い方とかがいいかもしれません。

というわけで本命は15.コパノリッキー。
外枠からスムーズに先行しての逃げ切りに期待。
前日の雨で不良馬場になったのもこの馬に味方すると期待を込めての本命。

対抗には10.ホッコータルマエ。
普通に考えればこの馬なんでしょうが、
海外帰りでもあっさり帝王賞を勝ってしまうあたり力は一枚上。
この馬があっさり勝っても不思議ではありません。

3番手は13.ハッピースプリント。
この馬には何度もお世話になっているので今回も期待。
下手に勝ちに行く競馬をしなければ3着は十分にあると思います。

前走の日本テレビ盃では案外だった1.クリソライトも押えに。
好枠から積極的な競馬をすれば馬券圏内には入りそうです。

◎ 15.コパノリッキー
○ 10.ホッコータルマエ
▲ 13.ハッピースプリント
△ 1.クリソライト