今日の阪神メインは宝塚記念(GI)。
上半期の総決算となるファン投票によるドリームレースです。

今年の宝塚記念にはドバイ帰りのドゥラメンテが出走。
国内では中山記念以来のレースとなります。

秋には凱旋門賞への出走を予定しているドゥラメンテ。
その壮行レースとも言えるこの宝塚記念でどんなレースを見せてくれるのでしょうか。


それでは早速、予想家陣の本命&買い目を見てみましょう!!!

【逆神】
山崎エリカ・・・◎ 15.サトノクラウン
山本尊・・・◎ 8.ステファノス
井内利彰・・・◎ 11.トーホウジャッカル
古澤秀和・・・◎ 10.カレンミロティック
望田潤・・・◎ 5.シュヴァルグラン
小林誠・・・◎ 3.キタサンブラック

【要注意予想家】
目黒貴子・・・◎ 9.ドゥラメンテ
赤見千尋・・・◎ 3.キタサンブラック
間森信太郎・・・◎ 9.ドゥラメンテ
鈴木正・・・◎ 2.アンビシャス
安田和博(デンジャラス)・・・◎ 16.マリアライト
井崎脩五郎・・・◎ 1.フェイムゲーム
矢作(おぎやはぎ)・・・◎ 9.ドゥラメンテ
クソPC予想①・・・◎ 9.ドゥラメンテ
クソPC予想②・・・◎ 8.ステファノス
駄目メルマガ・・・◎ 3.キタサンブラック

柏木集保・・・◎ 11.トーホウジャッカル
弥永明郎・・・◎ 9.ドゥラメンテ
須田鷹雄・・・◎ 12.サトノノブレス
丹下日出夫・・・◎ 9.ドゥラメンテ
田沼亨氏・・・◎ 3.キタサンブラック
栗山求・・・◎ 9.ドゥラメンテ
野村明・・・◎ 16.マリアライト

椎名竜大・・・◎ 8.ステファノス
大石川大二郎・・・◎ 9.ドゥラメンテ
藤村和彦・・・◎ 9.ドゥラメンテ
佐藤直文・・・◎ 9.ドゥラメンテ
天童なこ・・・◎ 11.トーホウジャッカル
徳光和夫・・・3連複6頭BOX ②、⑥、⑧、⑫、⑬、⑰
ホリエモン・・・◎ 9.ドゥラメンテ
佐藤哲三・・・◎ 9.ドゥラメンテ

【ウイニング競馬】
ジャングルポケット斉藤・・・◎ 2.アンビシャス
キャプテン渡辺・・・◎ 9.ドゥラメンテ
原良馬・・・◎ 3.キタサンブラック
虎石晃・・・◎ 9.ドゥラメンテ
豊島俊介・・・◎ 14.タッチングスピーチ

【うまズキッ!】&【みんなのKEIBA】
井崎脩五郎・・・◎ 1.フェイムゲーム
細江純子・・・◎ 9.ドゥラメンテ
小木(おぎやはぎ)・・・◎ 9.ドゥラメンテ
矢作(おぎやはぎ)・・・◎ 9.ドゥラメンテ
白石麻衣・・・◎ 9.ドゥラメンテ
こじはる(小嶋陽菜)・・・◎ 9.ドゥラメンテ

【うまズキッ!】宝塚記念SPゲスト本命
井森美幸・・・◎ 9.ドゥラメンテ
高田翔(ジャニーズJr.)・・・◎ 3.キタサンブラック
土屋伸之(ナイツ)・・・◎ 5.シュヴァルグラン
筧美和子・・・◎ 3.キタサンブラック
徳井健太(平成ノブシコブシ)・・・◎ 9.ドゥラメンテ


≪こじはる 予想≫
安田記念で3連単15万馬券を的中させたこじはる(小嶋陽菜)。
今年の収支も一気に大幅プラス収支となり、早くも今年のプラス収支確定が見えてきました。

AKB卒業と同時にスポニチでの馬券師デビューが決定。
今後は馬券師としてやっていくんでしょうか(笑)。

こじはる注目の今週の3連単5頭BOX予想は以下の5頭。

3.キタサンブラック
5.シュヴァルグラン
9.ドゥラメンテ
12.サトノノブレス
16.マリアライト

上半期のラストを的中で締めくくることができるでしょうか。

◆3連単5頭BOX:3、5、9、12、16 各100円 計6,000円

◇安田記念で15万馬券的中!!!今年もプラス収支を維持!!!
こじはる(小嶋陽菜)、2016年競馬予想 3連単5頭ボックスまとめ


≪みんなのKEIBA 『みんなの3連単』予想≫
今年から始まったみんなのKEIBA内で発表される予想『みんなの3連単』。
今週の『みんなの3連単』は以下の5頭です。

1.フェイムゲーム
3.キタサンブラック
5.シュヴァルグラン
9.ドゥラメンテ
16.マリアライト

◆3連単5頭BOX:1、3、5、9、16 各100円 計6,000円

≪ジャングルポケット斉藤 予想≫
日曜日のメイン予想はサッパリ当たらないジャンポケ斉藤。
宝塚記念では2.アンビシャスを本命に指名。

この馬の単勝で今年は勝負するようです。
ディープ産駒は宝塚記念で勝ちがないのが気になりますが。。。

◆単勝:2.アンビシャス 計10,000円

≪キャプテン渡辺 予想≫
ジャンポケ斉藤と同じくらい日曜メインは当たらないキャプテン渡辺。
宝塚記念では何と1番人気の9.ドゥラメンテを本命に指名。

9.ドゥラメンテからの馬単と3連単で勝負するようです。
これは波乱のシグナルなのか、ここにない相手が来るパターンか。。。

◆馬単:9→2、15 各1,000円 
◆馬単:9→8 5,000円
◆3連単:9→8→2、15 各1,000円
◆3連単:9→2、15→8 各1,000円 計11,000円

≪徳光和夫 予想≫
今週の徳さんはいつもの3連複に加え、ワイドではなく3連単で勝負。
ディープ産駒を中心にチョイスしたそうです。

3連複では9.ドゥラメンテを外して穴を狙う強気な予想。
一方、3連単では9.ドゥラメンテと15.サトノクラウンの2頭軸で勝負です。

◆3連複6頭BOX:②、⑥、⑧、⑫、⑬、⑰ 各300円×20通り=6,000円
◆3連単2頭軸マルチ:⑨-⑮-②、③、⑤、⑧、⑪、⑬、⑰ 各100円×42通り=4,000円 計10,200円

≪天童なこ 予想≫
最近、馬券が不振の天童なこ。
今週は11.トーホウジャッカルを本命にしてきました。
坂路での調教が良かったというジャッジでした。

この馬とともに復活となるでしょうか。

◆単複:11.トーホウジャッカル
◆馬連:11-3、5、7、8、9、10
◆ワイド:11-3、5、7、8
◆3連単:11→3→5、7、8、9、10
◆3連単:11→5、7、8、9、10→3


ファン投票では意外にも6位だった9.ドゥラメンテ。
しかし馬券ではしっかりと1番人気に支持されています。

当初、予想家陣の印ではそこまで一本被りではなかったんですが、
徐々に9.ドゥラメンテに印が集まり印上でも1強ムードになりました。

しかも【うまズキッ!】メンバーが全員9.ドゥラメンテに本命を打つ嫌な流れ。。。
ドバイからの直行組は宝塚記念であまり勝っていないデータもあり不安要素もあることにはあります。

そんなこんなで本命は11.トーホウジャッカル。
かなり願望が入っているんですがオールスター戦ということでこの馬から。

前走の天皇賞・春でも見せ場は十分。
何より今回は順調に調整できていることを評価しました。

ただ、やや重まで回復した馬場は正直微妙。
調教師は重馬場もこなせると言っているんですが、
阪神大賞典の後には馬場が合わなかったと言っていて正直適性は???
菊花賞を観てもパンパンの高速馬場がいいのは間違いないんでしょうが。。。

この馬の場合は勝つか馬券圏外かという気がしています。

対抗には天敵福永騎手騎乗の5.シュヴァルグラン。
買うとロクなことが起きないんですが今回も買い(笑)。

前走の天皇賞・春は最後脚を余す感じで3着。
阪神コースは阪神大賞典でも勝っているのでコース替わりはプラスでしょう。

ちょっと時計がかかる今の馬場もこの馬に合うと見ました。
あとは私と鞍上の相性だけが心配です。。。

9.ドゥラメンテは▲の評価。
海外遠征帰り+初の阪神コース&関西遠征がちょっと気になりました。

どちかというと天才型のこの馬。
オルフェーヴルやゴールドシップのように思わぬポカをするタイプかもしれません。

直線の短い内回りコースもプラスとは言えず、
展開次第では差し届かずもあるとみます。

3.キタサンブラックは今回も短期逃げができそうなメンバー。
ただマークも厳しいでしょうからそう楽には逃げられないでしょう。
7.ラブリーデイあたりに早めに来られると厳しい結果も。

2.アンビシャスは2、3着候補。
ディープ産駒は宝塚記念で勝っていませんし、
ジャンポケ斉藤が単勝勝負していますので(笑)。
今の力のいる馬場もこの馬には合っていないような気がします。

穴候補は15.サトノクラウン。
前走の敗因は良くわかりませんが帰国後も調子は良さそう。

力のいる馬場も京都記念を観る限り問題ないでしょう。
ただ、オーナーがオーナーなのでこの馬も2、3着候補です。

◎ 11.トーホウジャッカル
○ 5.シュヴァルグラン
▲ 9.ドゥラメンテ
△ 3.キタサンブラック
× 2.アンビシャス
× 15.サトノクラウン