今週の土曜阪神メインはシリウスステークス2017(GIII)。
JBCクラシックやチャンピオンカップへの前哨戦とも言える一戦。

ただハンデ戦ということで毎年有力馬が揃わない傾向があります。
今年もやや地味なメンバーとなった感は否めません。


正直、JBCやチャンピオンズカップに繋がるとか言われると?
ここからダート界の新星が誕生すればそれはそれで嬉しいのですが。。。


・競馬ブログランキングに参加中!!
応援よろしくお願いします↓
競馬ランキング


・有力馬の次走情報、ブログの更新情報や逆説の激走馬などをお届け!!
登録はこちら↓
友だち追加 TSDB


◇シリウスステークス2017(GIII、ハンデ、ダート2000m、阪神) 出走予定馬(枠順)

1-1 ブライトアイディア 54.0 鮫島良
1-2 メイショウイチオシ 53.0 秋山真

2-3 モルトベーネ 57.5 M・デムーロ
2-4 メイショウスミトモ 55.0 古川吉

3-5 ドラゴンバローズ 54.0 和田
3-6 マスクゾロ 57.5 坂井学

4-7 タムロミラクル 56.0 藤岡康
4-8 キクノソル 54.0 小牧

5-9 トラキチシャチョウ 55.0 池添
5-10 スリータイタン 54.0 岩田

6-11 マインシャッツ 55.0 武豊
6-12 ミツバ 57.5 松山弘

7-13 ピオネロ 56.0 福永
7-14 タガノゴールド 54.0 松若

8-15 トップディーヴォ 56.0 横山典
8-16 タイニーダンサー 53.0 浜中


週中に日本テレビ盃があることもあり、やや地味なメンバー。
日本テレビ盃に出られなかった馬が中心となりそうな感じです。


ミツバは現在2連勝中。
前走のマーキュリーカップで待望の重賞初勝利を上げました。

日本テレビ盃にも登録がありましたが除外。
こちらに回ってくることになりそう。

57.5キロのハンデは正直微妙なところですが今回はそこまでの強敵は不在。
ここは重賞連勝のチャンスでしょう。


モルトベーネはアンタレスS以来となるレース。
そのアンタレスSは2着のロンドンタウンに2馬身差をつける快勝。

そのロンドンタウンが先日のコリアCを圧勝しているのでこの勝利は価値があります。
※クリソライトに勝っているという点

今回は休み明け+57.5キロのハンデとクリアすべき課題も多いですがここは結果がほしい一戦です。
ここでしっかり結果を出せば今後の展望も一気に開けてきます。


昨年の覇者マスクゾロも有力馬の一頭。
除外明けの前走は2着でした。

連勝中だった昨年ほどの勢いはありませんが長期休み明けをひと叩きされて状態は上向き。
昨年より1.5キロ重い57.5キロさえ克服できればここでも勝ち負けでしょう。


『シリウスS』の逆説の激走馬はレース当日に『逆説の競馬予想ブログ公式LINE』で配信!!
登録はこちらから↓
友だち追加