今週の土曜中山メインはオーシャンステークス2018(GIII)。
高松宮記念に向けたステップレースです。

今年も昨年に続き確固たる中心馬がいない混戦模様。
それを反映するように16頭立てのレースとなりました。


フルゲートで行われる今年のオーシャンS。
なかなか予想が難しい一戦となりそうです。

高松宮記念を目指す馬が激突するこのレース。
ここから高松宮記念の有力馬は誕生するのでしょうか。


いつも訪問して頂きありがとうございます。
更新の励みになりますので良かったらポチっと応援お願いします

競馬ランキング



にほんブログ村 競馬ブログへ


・ブログの更新情報などをイチ早くお届け!!
LINE&Twitter&Facebook

逆説の危険馬などを配信中
⇒公式LINE登録はコチラ

逆説の激走馬などを配信中
⇒公式Twitter フォローはコチラ

 TSDB


◇オーシャンステークス2018(GIII、芝1200m、中山) 出走予定馬(枠順)

1-1 フミノムーン 56.0 国分優
1-2 ラインミーティア 56.0 西田雄

2-3 アルティマブラッド 54.0 津村明
2-4 ビップライブリー 56.0 戸崎

3-5 ジューヌエコール 54.0 北村友
3-6 ブレイズアトレイル 56.0 森泰斗

4-7 キングハート 56.0 北村宏
4-8 リエノテソーロ 54.0 吉田隼

5-9 ネロ 56.0 F・ミナリク 
5-10 ダイメイフジ 56.0 M・デムーロ

6-11 スノードラゴン 57.0 大野
6-12 ラインスピリット 56.0 森一

7-13 ナックビーナス 54.0 横山典
7-14 エポワス 56.0 田辺

8-15 レーヌミノル 55.0 和田
8-16 ロードクエスト 56.0 三浦


スノードラゴンは大ベテランの10歳馬。
それでも前走のカペラSでは2着に入っておりまだまだ元気なところを見せてくれました。

今回は強力なライバルも不在でチャンスは十分にありそう。
昨年のスプリンターズSの4着の実績はここでは上位。

流れひとつで14年スプリンターズS以来の重賞制覇もあるかもしれません。


レーヌミノルは昨年の桜花賞馬。
その後は勝ち星から遠ざかっていますがマイルCSで4着などスピードは一級品。

小倉2歳Sを勝っているように1200mへの適性も十分。
ただ久々の1200m戦なので古馬のスプリント戦のペースに戸惑わなければ。。。