朝日杯フューチュリティステークス2021(GI)の出走予定馬などに関するページです。過去の結果やレース映像も!

12月19日(日)に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス2021(GI)。

阪神の芝1,600mを舞台にした2歳限定のGI競走です。


同開催の『ターコイズS』の出走予定馬/過去結果はこちら!
↓↓↓
【ターコイズS 2021】出走予定馬/過去結果ページ!


ホープフルSのGI昇格後は2歳マイル王決定戦という位置付けになっている一戦。

過去にはアドマイヤマーズ、グランアレグリア、ステルヴィオ、タワーオブロンドンもここに出走していました。

今年もここから未来の名スプリンターや名マイラーが誕生するのでしょうか!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなど連日更新中!
もしよろしければ登録よろしくお願い致します!


逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
公式Twitterをフォロー

芸能人競馬予想(印)などを配信中
↓↓↓
競馬予想ルームはコチラ

===========

◇朝日杯フューチュリティステークス2021 出走予定馬(枠順)

※阪神11R/GI、芝1,600m、2歳OP(牡・牝)、馬齢
※発走時刻:15時40分

1-1.カジュフェイス 55.0 秋山真

2-2.セッカチケーン 55.0 団野大
2-3.アルナシーム 55.0 池添

3-4.セリフォス 55.0 C・デムーロ
3-5.ヴィアドロローサ 55.0 鮫島駿

4-6.オタルエバー 55.0 幸
4-7.ダノンスコーピオン 55.0 松山弘

5-8.プルパレイ 55.0 M・デムーロ
5-9.ドウデュース 55.0 武豊

6-10.スプリットザシー 54.0 和田竜
6-11.ドーブネ 55.0 吉田隼

7-12.トウシンマカオ 55.0 戸崎
7-13.ジオグリフ 55.0 C・ルメール

8-14.トゥードジボン 55.0 藤岡佑
8-15.シンリミテス 55.0 国分優


日曜重賞で競馬好き芸能人に人気の馬は!?




◇朝日杯フューチュリティステークス2021 主な注目馬

≪セリフォス≫
新馬⇒新潟2歳S⇒デイリー杯2歳Sを3連勝!特に2戦目の新潟2歳Sでは32.8秒の強烈な末脚で2着に1馬身半差をつける完勝でした。

前走のデイリー杯2歳Sで本番と同じ阪神マイルで結果が出たことは収穫。初の右回りで4角で外にやや膨れるところもありましたがそれでもしっかり勝ち切ったのは力がある証!

左回りに比べるとやや不安も残る右回りですが、2度目の今回はスムーズに走れるはず。末脚は確かなものがあるので本番でも楽しみなのは間違いありません。

なお、鞍上は短期免許で来日するC・デムーロ騎手と新コンビを組むことが発表されています。


≪ジオグリフ≫
現2歳世代でサンデーレーシングが誇る牡馬の2枚看板ジオグリフとコマンドライン。両馬は朝日杯FSとホープフルSの両睨みということでしたが、すでにコマンドラインがホープフルSへ向かうことが陣営から発表済み。

となるとジオグリフは朝日杯FSが有力となっていましたが、やはり朝日杯FSへ向かうことが発表されました。どちらもルメール騎手が乗っているわけですからこの使い分けは当然ですが。。。

ジオグリフは前走の札幌2歳Sを圧勝し、今後が楽しみな逸材。今回は距離短縮がポイントとなりそうですが、2歳戦ですし、阪神の長い直線なら問題なさそうな気も。。。

ドレフォン産駒として初の重賞制覇に続き、GI制覇ともなるか!?来年のクラシックを占う上でもこの馬の走りには注目です!


≪ドーブネ≫
前走のききょうSを逃げ切りデビューから2連勝中!千葉サラブレッドセールにて5億1711万円で落札された話題の馬ですが、ここまでは話題先行ではなくしっかり結果も出しています。

当初はデイリー杯2歳Sを使う予定でしたが、状態面を考慮し、朝日杯FSへの直行ローテに変更。怪我などではないのでこのローテ変更は大きなマイナスとはならないでしょう。

ただ、ぶっつけ本番となったことで距離適性は未知のまま。前走はややかかり気味で逃げる形になっただけに距離延長がポイントとなりそう。


≪ダノンスコーピオン≫
前走の萩Sではキラーアビリティとの接戦を制し、デビューから2連勝。1,800mをこなしたことで今後への展望が開けました。

次走は朝日杯FSとホープフルステークスの両睨みでしたが陣営は朝日杯FSを選択。距離不安がなく、デビュー戦を勝った実績のある阪神マイル戦を選んできました。

ここまで無敗でまだ底を見せていない点は魅力。阪神マイルが舞台なら有力な一頭でしょう。


≪ドウデュース≫
新馬⇒アイビーSと2連勝中!前走はクビ差の接戦ではありましたが、直線早めに抜け出し、後続を抑え込んだ内容は評価できます。

今回は相手も強化され試金石となる一戦。朝日杯FS初勝利のかかる武豊騎手が騎乗するので別な意味でも注目を集めそうです。


≪オタルエバー≫
前走の秋明菊賞を逃げ切り2勝目!2勝はどちらも逃げ切り勝ちで今年の朝日杯FSの展開のカギを握るのはこの馬となりそうです。

現状では逃げがベストの戦法でリラックスして走れればマイルでも何とか距離は持ちそうな。。。いずれにしろこの馬がどれくらいのペースで逃げるのかによって今年のレースの展開が大きく左右されるのは間違いありません。


◇朝日杯フューチュリティステークス 過去の結果

【2020年】
◇朝日杯FS(GI、芝1,600m、阪神) 結果

1着 2.グレナディアガーズ 1:32.3 R
2着 7.ステラヴェローチェ
3着 ○ 8.レッドベルオーブ
4着 11.バスラットレオン
5着 6.ブルースピリット
・・・・・・・・・・・・・・・・
7着 △ 5.ドゥラモンド
9着 ◎ 13.ホウオウアマゾン
10着 ☆ 14.モントライゼ
11着 ▲ 16.スーパーホープ

【買い目】 ハズレ
◇馬連:◎、〇-〇、▲、☆、△(7点)

◇払戻金
単勝:2 1,750円 7番人気
馬連:2-7 5,000円 16番人気
馬単:2-7 14,610円 42番人気
3連複:2-7-8 4,150円 10番人気
3連単:2-7-8 51,360円 129番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2019年】
◇朝日杯FS(GI、芝1,600m、阪神) 結果

1着 ◎ 6.サリオス 1:33.0
2着 ▲ 8.タイセイビジョン
3着 9.グランレイ
4着 14.タガノビューティー
5着 13.プリンスリターン
・・・・・・・・・・・・・・・・
6着 ☆ 1.ジュンライトボルト
13着 △ 5.マイネルグリット
16着 ○ 3.ペールエール

◇払戻金
単勝:6 200円 1番人気
馬連:6-8 660円 2番人気
馬単:6-8 950円 2番人気
3連複:6-8-9 38,080円 78番人気
3連単:6-8-9 90,260円 232番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2018年】
◇朝日杯FS(GI、芝1,600m、阪神) 結果

1着 ▲ 6.アドマイヤマーズ 1:33.9
2着 1.クリノガウディー
3着 ○ 2.グランアレグリア
4着 14.ファンタジスト
5着 8.ディープダイバー
・・・・・・・・・・・・・・・・
6着 ☆ 15.エメラルファイト
13着 ◎ 11.ケイデンスコール
15着 △ 13.ニホンピロヘンソン

◇払戻金
単勝:6 460円 2番人気
馬連:1-6 9,710円 21番人気
馬単:6-1 14,240円 29番人気
3連複:1-2-6 3,340円 11番人気 
3連単:6-1-2 45,180円 114番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2017年】
◇朝日杯FS(GI、芝1600m、阪神) 結果

1着 △ 1.ダノンプレミアム 1:33.3
2着 ◎ 10.ステルヴィオ
3着 ○ 3.タワーオブロンドン
4着 5.ケイアイノーテック
5着 12.ダノンスマッシュ
・・・・・・・・・・・・・・・・
8着 × 2.フロンティア
9着 ▲ 14.ダブルシャープ

◇払戻金
単勝:1 230円 1番人気
馬連:1-10 550円 2番人気
馬単:1-10 840円 2番人気
3連複:1-3-10 700円 1番人気
3連単:1-10-3 2,630円 2番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2016年】
1着 17.サトノアレス
2着 10.モンドキャンノ
3着 4.ボンセルヴィーソ

【2015年】
1着 15.リオンディーズ
2着 11.エアスピネル
3着 13.シャドウアプローチ

【2014年】
1着 2.ダノンプラチナ
2着 6.アルマワイオリ
3着 14.クラリティスカイ

以下は中山1,600mでの施行

【2013年】
1着 6.アジアエクスプレス
2着 11.ショウナンアチーヴ
3着 14.ウインフルブルーム

【2012年】
1着 14.ロゴタイプ
2着 5.コディーノ
3着 3.ゴットフリート

【2011年】
1着 3.アルフレード
2着 4.マイネルロブスト
3着 15.レオアクティブ

【2010年】
1着 11.グランプリボス
2着 5.リアルインパクト
3着 2.リベルタス

【2009年】
1着 8.ローズキングダム
2着 12.エイシンアポロン
3着 2.ダイワバーバリアン

【2008年】
1着 3.セイウンワンダー
2着 11.フィフスペトル
3着 5.ブレイクランアウト


◇朝日杯フューチュリティステークス 過去のレース映像

【2020年】



【2019年】



【2018年】



【2017年】



【2016年】



今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2022年JRA重賞日程&主な出走予定馬

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2021年JRA重賞日程&主な出走予定馬