いよいよレース当日を迎えた今年の凱旋門賞。
今年はダービー馬マカヒキが日本から凱旋門賞に参戦します。
今年から日本からも馬券が買えるようになりいつも以上に盛り上がっている凱旋門賞。

例年ならロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞ですが、今年はシャンティイ競馬場での開催。
いろいろな意味でいつもと違う凱旋門賞。
マカヒキは日本馬悲願の初優勝を飾ることができるのでしょうか。


それでは早速、予想家陣の本命&買い目を見てみましょう!!!

【要注意予想家】
須田鷹雄・・・◎ 11.ハーザンド
合田直弘・・・◎ 2.ポストポンド


【ウイニング競馬】
ジャングルポケット斉藤・・・◎ 14.マカヒキ
キャプテン渡辺・・・◎ 2.ポストポンド
原良馬・・・◎ 2.ポストポンド
豊島俊介・・・◎ 13.タリスマニック

【うまズキッ!】
こじはる(小嶋陽菜)・・・◎ 14.マカヒキ


≪こじはる 予想≫
安田記念で3連単15万馬券を的中させたこじはる(小嶋陽菜)。
今年の収支もここまで大幅プラス、早くも今年のプラス収支が確定しました。

こじはるの凱旋門賞の3連単5頭ボックスは以下の5頭。

2.ポストポンド
4.ハイランドリール
7.シルバーウェーヴ
14.マカヒキ
16.レフトハンド

本人は現地にレポーターで行っているみたいですが的中となるでしょうか。

◆3連単5頭BOX:2、4、7、14、16 各100円 計6,000円

◇安田記念で15万馬券的中!!!早くも今年のプラス収支を確定!!!
こじはる(小嶋陽菜)、2016年競馬予想 3連単5頭ボックスまとめ

≪ジャングルポケット斉藤 予想≫
最近は馬券がまた当たらないジャンポケ斉藤。
初の海外競馬予想は14.マカヒキが本命。

14.マカヒキの単勝で勝負してきました。
これはちょっと縁起悪いですね。。。

◆単勝:14.マカヒキ 計10,000円

≪キャプテン渡辺 予想≫
相変わらず馬券が当たらないキャプテン渡辺。
凱旋門賞では2.ポストポンドを本命に指名。

この馬からの馬連で勝負するようです。
これは相手が違うパターンでしょうか(笑)。

◆馬連: 2-11、13 各1,000円 計2,000円

≪原良馬 予想≫
ウイニング競馬でお馴染みの原良馬さん。
凱旋門賞では2.ポストポンドを本命にしてきました。

原さんは本命党ですから当然の予想ですね。
この馬からの馬連で勝負するようです。

番組内では原さん、ゲート番と馬番を間違えて発表していました。
皆さんも凱旋門賞の馬券を買う時は気をつけましょう!!!

◆馬連:2-10、11、14
◆馬連:10-14


【凱旋門賞の危険馬】
※予想家陣の印の傾向から連対はなさそうな馬

7.シルバーウェーヴ
11.ハーザンド
16.レフトハンド


日本国内で初めてとなる海外競馬の馬券予想とあってまだ手探り感がある凱旋門賞。
予想家陣の予想も思ったよりもありませんでした。

ゲート番号と馬番が違う海外の競馬。
気が付かないで間違えて買ってしまう人も多そうです。

凱旋門賞の馬券を買う時は馬番で選びます。
ゲート番号と間違えないように気をつけましょう!!!


本命は10.ファウンドにしました。
このところGIで5戦連続の2着。

イマイチ勝ち切れないですがそろそろ勝ちそうな気配があります。
今回はR・ムーア騎手が騎乗。

昨年のBCターフでは凱旋門賞馬のゴールデンホーンを破った馬。
今年は牝馬でも4歳馬のほうに期待します。

対抗には2.ポストポンド。
現在GI6連勝中のこの馬。

ドバイSCではあのドゥラメンテに圧勝しています。
自在な脚質で枠も真ん中に入りました。

やや間隔の開いたローテーションだけが気がかり。
それでもそこまでの大崩れはないと思います。

地元フランスの1.ニューベイを3番手評価。
昨年のこのレースの3着馬です。

地元馬が馬券に絡むことが多い凱旋門賞。
枠順も良く今年もこの馬がまた馬券に絡みそうな予感です。

14.マカヒキは4番手。
この外枠はかなり不利になるとみました。

もともと欧州向けの血統とも言えずこの頭数でこの枠では厳しいのでは。
外から追い込んで3着か4着くらいな感じでしょうか。

先行しそうな4.ハイランドリールなどを押えます。


◎ 10.ファウンド
○ 2.ポストポンド
▲ 1.ニューベイ
△ 14.マカヒキ
× 4.ハイランドリール