今週の日曜京都メインはみやこステークス2017(GIII)。
GIチャンピオンズカップに向けたステップレースです。

今週のJRAは金土日の3日間開催。
金曜日には地方競馬の祭典JBCもありダートの1戦級は不在。


それでも3歳馬のエピカリスやローズプリンスダムなどが出走予定。
チャンピオンズカップに向けて新星が誕生するのか。

見応えのあるレースとなりそうです。


いつも訪問して頂きありがとうございます。
更新の励みになりますので良かったらポチっと応援お願いします↓
競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ


・ブログの更新情報などをイチ早くお届け!!
Twitter&Facebook↓
 TSDB


◇みやこステークス2017(GIII、ダート1800m、京都) 出走予定馬(枠順)

1-1 モルトベーネ 57.0 秋山真
1-2 サルサディオーネ 52.0 丸山元

2-3 タガノヴェリテ 56.0 荻野極
2-4 トップディーヴォ 56.0 横山典

3-5 アスカノロマン 57.0 和田
3-6 タガノディグオ 56.0 藤岡康

4-7 リーゼントロック 56.0 中谷雄
4-8 モンドクラッセ 56.0 松山弘

5-9 シャイニービーム 56.0 高倉
5-10 ルールソヴァール 56.0 幸

6-11 ローズプリンスダム 55.0 木幡巧
6-12 キングズガード 57.0 藤岡佑

7-13 マイネルクロップ 56.0 C・デムーロ
7-14 タムロミラクル 56.0 川田

8-15 エピカリス 54.0 C・ルメール
8-16 テイエムジンソク 56.0 古川吉


エピカリスはアメリカ遠征帰りとなった前走のユニコーンSで3着。
圧倒的人気に支持されながら結果が出ませんでした。

レースでは本来の行きっぷりもなくややチグハグな内容。
今回が仕切り直しの一戦となります。

チャンピオンズカップを狙うならここは結果が欲しい一戦。
54キロで出られるのもプラスになりそうです。

期待の3歳馬が古馬相手にどのような競馬を見せてくれますか。


テイエムジンソクは前走のエルムSで連勝が3でストップ。
それでも初めての重賞挑戦で2着ですから力のあるところを見せました。

こちらも今回が仕切り直しとなる一戦。
秋に大きなところを狙うならここでもいいレースがしたいところです。


ローズプリンスダムはユニコーンSで優勝。
11番人気でしたが見事なレースを見せてくれました。

こちらはここが試金石となるレース。
前走がフロックでなかったことを証明するためにも見せ場のあるレースがしたいところです。