マーチステークス2020の出走予定馬や過去の結果などに関するページです!

3月31日(火)に中山競馬場で行われるマーチステークス2020(GIII)。
※29日(日)の中山競馬が雪で中止。31日に続行競馬を開催。

毎年、高松宮記念の裏で行われるダートのハンデ重賞です。


例年はGI当日に行われる重賞ということで注目度は低め。

しかし今年は雪の影響で火曜日に順延となり、平日とはいえいつもよりは注目を集めそうです(笑)。

波乱も多い一戦ですが、今年はどのようなレースになるのでしょうか!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを更新中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルーム

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇マーチS2020(GIII、ダ1,800m、中山)出走予定馬(枠順)

1-1.ワイルドカード 56.0 北村宏
1-2.クリンチャー 57.5 石橋脩

2-3.サンマルデューク 52.0 武士沢
2-4.レピアーウィット 55.0 石川裕

3-5.タイムフライヤー 57.0 F・ミナリク
3-6.ルールソヴァール 57.0 吉田豊

4-7.コマビショウ 55.0 津村明
4-8.テーオーフォース 53.0 鮫島駿

5-9.リアンヴェリテ 57.5 柴山雄
5-10.ローズプリンスダム 56.0 大野

6-11.テルペリオン 57.0 横山武
6-12.スワーヴアラミス 57.0 藤岡康

7-13.アシャカトブ 54.0 武藤雅
7-14.メイショウスミトモ 55.0 勝浦

8-15.メイショウワザシ 56.0 柴田善
8-16.ナムラアラシ 57.0 内田博


スワーヴアラミスは前走のアルデバランSで2着。ただ、負けた相手が地方中央のダートで6連勝中のロードレガリスでしたから致し方ないところはあります。

ダートに転向してからこれまで3着以下になったのは1度だけ。抜群の安定感を誇るだけにここでも大崩れはなさそう。

ハンデ次第ではここで重賞初制覇のチャンスも十分にあるでしょう!


18年京都記念勝ちもあるクリンチャーは前走、初ダートとなった仁川Sでいきなり2着。勝ち馬には半馬身届きませんでしたが、なかなかのダート適性を見せてくれました。

ダート2戦目となる今回はさらなる前進も期待されますが、距離短縮は気になるところ。芝時代からスピードタイプではないだけに1,800mというのがどうなのか。

できればダートでも2,000m以上がベストのような気はしますが。。。


タイムフライヤーはフェブラリーSで5着。最近はダートでの走りも板についてきました。

今回は相手関係も楽になるだけに勝ち負けになっても良い一戦。中山も距離もベストに近い条件なのでダート初勝利があっても驚きません。


☆昨年のレース結果

◇マーチS2019(GIII、ダ1,800m、中山) 結果

1着 10.サトノティターン 1:52.3
2着 12.ロンドンタウン
3着 11.リーゼントロック
4着 ◎ 6.ヒラボクラターシュ
5着 15.サンマルデューク
・・・・・・・・・・・・・・・・
8着 ○ 3.ジョーダンキング
10着 △ 8.テーオーエナジー
14着 ☆ 9.エイシンセラード
16着 ▲ 13.ハイランドピーク

◇払戻金
単勝:10 1,490円 8番人気
馬連:10-12 24,990円 63番人気
馬単:10-12 41,900円 118番人気
3連複:10-11-12 212,750円 337番人気 
3連単:10-12-11 1,240,620円 1910番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。


『逆説の危険馬』などを配信中

LINE

友だち追加

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2020年JRA重賞日程&主な出走予定馬