有馬記念も終わり今年の競馬もあとわずか!!!
中央競馬は終わってしまいましたがまだ地方競馬があります!!!
29日は大井競馬場で東京大賞典。

中央馬がやや小粒な感はありますがコパノリッキーとホッコータルマエは出てきました。
今年最後の大一番はどんなレースとなるのでしょうか。


◆東京大賞典(jpnI)

1-1 ナムラビクター 牡6 57.0 秋山真一 
2-2 プレティオラス 牡6 57.0 本橋孝太 
3-3 ユーセイクインサー 牝5 55.0 横川怜央 
3-4 ワンダーアキュート 牡9 57.0 和田竜二 
4-5 サウンドトゥルー セ5 57.0 大野拓弥 
4-6 ハッピースプリント 牡4 57.0 宮崎光行 
5-7 サミットストーン 牡7 57.0 石崎駿 
5-8 ケイアイレオーネ 牡5 57.0 真島大輔 
6-9 ファルコンクロウ 牡6 57.0 達城龍次 
6-10 グランドシチー 牡8 57.0 岩田康誠 
7-11 コパノリッキー 牡5 57.0 武豊 
7-12 ユーロビート セ6 57.0 吉原寛人  
8-13 ホッコータルマエ 牡6 57.0 幸英明 
8-14 タッチデュール 牝6 55.0 内田利雄 

それでは予想家陣の予想を見ていきましょう!!!
今回はキャプテン渡辺の予想はなし。
その代わりとして細川茂樹さんが登場です。

≪細川茂樹 予想≫
KBS京都の競馬番組『うまDOKI』でもMCを務める競馬通。
うまズキッにもたまにゲストで出たりしていますよね。
そんな細川茂樹は本命に5.サウンドトゥルーを指名。
この馬を軸に3連単マルチで勝負するようです。

◎ 5.サウンドトゥルー
○ 13.ホッコータルマエ
▲ 1.ナムラビクター
△ 6.ハッピースプリント
△ 11.コパノリッキー

◆3連単マルチ:5→1、6、11、13 (36点)

≪田沼亨 予想≫
一時期はテレ東の競馬番組にも出演していた田沼氏。
当時からあまり当たっている感じはしませんでした(笑)
そんな田沼氏も5.サウンドトゥルーが本命。
この馬と11.コパノリッキーの3連単で勝負するようです。

◎ 5.サウンドトゥルー
○ 11.コパノリッキー
▲ 6.ハッピースプリント
△ 13.ホッコータルマエ
△ 1.ナムラビクター

◆3連単:5、11→5、11→1、6、13 (6点)

≪天童なこ 予想≫
有馬記念、阪神Cと連勝で2015年の中央競馬を締めくくった天童なこ。
そんな彼女がさらなる連勝をかけて本命にしたのが13.ホッコータルマエ。
そこから中央馬中心に流す超堅実な買い目で勝負してきました!
この予想通り、ガチガチの結果となるんでしょうか。

◎ 13.ホッコータルマエ
○ 11.コパノリッキー
▲ 5.サウンドトゥルー
△ 6.ハッピースプリント
△ 7.サミットストーン

◆3連単:13→11→5、6、7 (3点)

と思っていたらブログにはまた別の予想をUP!!
こちらが調教を見た上での最新の予想なんだそう(笑)。
ホッコータルマエの評価が下がってナムラビクターを評価が急上昇しております。
どっちの予想が当たるのやら。。。

◎ 11.コパノリッキー
○ 1.ナムラビクター
▲ 6.ハッピースプリント
△ 13.ホッコータルマエ
△ 5.サウンドトゥルー

◆馬連:11-1、6
◆3連複2頭軸:1、11-5、6、13
◆3連単フォーメーション:11→1、6→1、5、6、13
◆3連単フォーメーション:1→11→5、6、13

以下の予想家さんたちは印だけ。
どの予想家さんもちょっと印打ち過ぎですよね(笑)。

≪浅野靖典 予想≫
◎ 11.コパノリッキー
○ 13.ホッコータルマエ
▲ 6.ハッピースプリント
△ 2.プレティオラス
△ 8.ケイアイレオーネ
☆ 5.サウンドトゥルー

≪古澤秀和 予想≫
◎ 13.ホッコータルマエ
○ 5.サウンドトゥルー
▲ 11.コパノリッキー
△ 1.ナムラビクター
☆ 6.ハッピースプリント

≪斎藤修 予想≫
◎ 5.サウンドトゥルー
○ 11.コパノリッキー
▲ 6.ハッピースプリント
△ 4.ワンダーアキュート
△ 10.グランドシチー
△ 13.ホッコータルマエ
☆ 2.プレティオラス

≪丹下日出夫 予想≫
◎ 13.ホッコータルマエ
○ 11.コパノリッキー
▲ 5.サウンドトゥルー
△ 1.ナムラビクター
△ 7.サミットストーン
☆ 4.ワンダーアキュート

≪山崎エリカ 予想≫
◎ 1.ナムラビクター
○ 11.コパノリッキー
▲ 13.ホッコータルマエ
△ 5.サウンドトゥルー
☆ 6.ハッピースプリント

今年の東京大賞典はルメールもデムーロもいないメンバー構成。
ノンコノユメが出てきたら無条件で本命にしたんですが回避。
そういうわけで本命は11.コパノリッキーにしました。

このメンバーならJBC同様楽に先手が奪えそう。
有馬記念に乗れなかった武豊騎手が最後、逃げ切って今年を締めるとみました。

対抗には5.サウンドトゥルー。
いつもこの馬を軽視して痛い目に遭っているので今回は買うことに(笑)
買うの来ない可能性もあるんですが無欲の追い込みに期待です。

3番手には6.ハッピースプリント。
この馬は走っても3着止まりだとは思うんですが、
3連単を買うならこの馬も買わないわけにはいきません。

押えとして13.ホッコータルマエも。
チャンピオンズCを見る限り、さすがに峠は過ぎた感が否めませんが、
このメンバーならあっさり勝っても不思議はないです。
それでも馬券妙味を考えて今回は4番手とします。

◎ 11.コパノリッキー
○ 5.サウンドトゥルー
▲ 6.ハッピースプリント
△ 13.ホッコータルマエ